今日は加藤馨氏の命日

今日は加藤馨さんの命日です。1917(大正6)年5月5日に神奈川県千木良村(現・相模原市)で生まれ、2016(平成28)年3月19日に亡くなりました。享年百歳でした。亡くなってから今年で5年になります。

加藤馨経営研究所は本日お墓参りに行ってきました。加藤修一氏と研究所メンバーの計3名に加え、先日事務所を訪ねてくださった加藤電機商会OBの方も同行していただきました。加藤修一氏が入社する前に退職された方でその後電機メーカーに勤められました。旧・柳町店のカトービル(OBの方が働いていた当時は木造平屋だったそうです)の前を通る機会があり、最近なにか活動していると気づかれ、馨さんの命日にお線香をあげたいと訪ねてこられました。加藤修一氏入社前のいろいろとお話も聞かせていただき、研究所としてうれしい限りです。

研究所として活動をスタートした昨年11月、そして今日、加藤馨氏の命日。節目ごとにお墓参りが出来てとてもよかったと思います。1階に入居するケーズホールディングス監査室の方も、毎年ビル2階の住居スペースにある馨氏の仏壇に手を合わせに来られているとのことで、本当にありがとうございました。

加藤馨氏のお名前を冠した研究所として、今後よりいっそう創業精神の研究、情報発信に努めてまいります。

お墓の門柱には「水戸市柳町一丁目」と刻まれています。柳町事務所の住所が書かれているので、広い墓地に「加藤家」のお墓がいくつもある中、どのお墓か特定しやすいように加藤馨氏が考えたそうです
3月17日には、咲き始めた六地蔵寺の枝垂桜を見に行きました。ここは加藤馨氏が毎年花見に訪れていたところです

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA